ECO

会社概要

環境活動

環境方針

みらい建設工業は、持続可能な社会の構築に向け、環境を大切に守り、自然環境の保全と創造に努め、また共生・再生を図りながら、確かな技術で環境に優しく創造的な企業を目指す。

活動指針

  1. [1]ISO14001に準拠した環境マネジメントシステムを確立し、運用し、システムの有効性を継続的に改善します。
  2. [2]環境に関連する法規制および当社が同意するその他の要求事項を明確にして順守します。
  3. [3]環境目標を定めて展開し、実施結果に基づき定期的に見直します。
  4.     
  5. [4]環境への取り組み
    1. (1) 環境負荷の低減及び汚染の予防のために、以下の活動項目を定めます。
      1. ①省資源・省エネルギー・電力削減に努めます。
      2. ②再生可能エネルギー事業への参画を通じ、地球温暖化防止に努めます。
      3. ③地球温暖化防の原因となる二酸化炭素の排出量の低減に努めます。
      4. ④油類の漏洩、流出防止及び海上・河川の濁りの防止に努めます。
      5. ⑤土壌汚染の防止に努めます。
      6. ⑥建設副産物の発生の抑制、再利用の促進、リサイクルの推進、適正処理に努めます。
    2. (2) より良い環境の推進に努めます。
      1. ①環境に関する保有技術を積極的に活用し、有効な技術の開発を進めます。
      2. ②環境にやさしい企画、環境配慮設計(提案含む)、施工を推進します。
  6. [5]地域住民との密接なコミュニケーションを図り、地域の環境保全に取り組みます。
  7. [6]環境意識を高めるために教育等を行います。
  8. [7]環境方針を一般の人々に公開します。
  9. 2021年4月1日
    みらい建設工業株式会社
    代表取締役社長 小西 武

        土壌汚染対策法に基づく指定調査機関の情報

ISO14001活動状況

  • 2003年11月27日 本社(営業本部は除く)および9支店にて、土木構造物の設計及び施工、アスファルト合材の製造・販売に対し、ISO14001の認証を取得(審査登録機関:一般財団法人 日本科学技術連盟)。
  • 2004年12月15日 更新審査により、登録継続の承認を得ました。又、環境マネジメントシステムの範囲拡大(本社営業本部の適用)も同時に承認され、全社で認証取得。
  • 2008年5月29日 更新審査により、登録継続の承認を得ました。(複合審査)
  • 2012年8月27日 更新審査により、登録継続の承認を得ました。(複合審査)
  • 2015年8月27日 更新審査により、登録継続の承認を得ました。(複合審査)
  •     
  • 2018年8月27日 更新審査により、登録継続の承認を得ました。(複合審査)
  •     
  • 2021年8月27日 更新審査により、登録継続の承認を得ました。(複合審査)

CSR報告書2019

ファイルをご覧になるには、Acrobat Readerが必要です。 お持ちでない方はAdobe社のダウンロードサイトからダウンロードしてお使いください。